これはヴィトックスαを3か月で3箱を飲んだ記録です

男性なら一度は考えたことがあると思うのですが、自分の大きさが人並みなのか小さいのか気になったことがあると思います。

 

多くの男性がお世話になっているTENGAのデータでは、日本人の平均のペニスサイズは、長さが13.56p、太さが3.19pです。

 

残念ながら、私のペニスは平均以下でした。

 

そこで、ヴィトックスαの購入を決意しました。

 

ヴィトックス効果

 

 

学生の頃からヴィトックスαは知っていたのですが、なかなか手が出せない値段でした。

 

しかし、今なら手が届くということでちょうど2箱買ったらもう1箱おまけというキャンペーンをやってたこともあり、とりあえず3か月間使用して、結果を見ていこうと思います。

 

 

これはその3か月間の記録です。

ヴィトックスαを飲んで実感した効果と効果が出るまでの期間

私がヴィトックスαを飲み始めて効果を初めて感じたのは、飲み始めて2週間ほどでした。

 

 

しかし、感じたのは息子の増大効果ではなく、性欲の増大です。

 

 

飲む前から分かっていたのですが、ヴィトックスαには即効性がありません。

 

なので、長期的に飲まないと効果は期待しない方が良いですね。

 

 

「ヴィトックスαは全然効果がなかった」という書き込みを見たことありますが、多分1か月前後の事でしょう。

 

 

私の場合は、3か月以上飲むことでサイズの効果が表れました。

 

 

1か月間ほどで効果がないと判断してしまう人もいますが、1か月で飲むのをやめてしまうとお金の無駄になってしまいますよ。

 

 

硬さや性欲は2週間ほどで出てきますが、増大効果を得たいのであれば、1〜3か月飲み続けることをおすすめしますよ。

 

 

3か月飲み続けて長さ、太さ、かり、持続力はどうなったか?

3か月間ヴィトックスαを飲み続けて表れた効果を「長さ」、「太さ」、「かり」、「持続力」の4点で紹介していきます。

 

長さの効果

ヴィトックスαを飲むまでの勃起時の長さは、11.2pでした。

 

3か月間飲み続けた結果、14.9pにまで成長しました。

 

しかし、3か月で+3.7pと成長率は期待以下でした。

 

このまま飲み続けて、さらなる成長に期待します。

 

太さの効果

太さの成長は、+0.4pと誤差の範囲かなというくらいしかありませんでした。

 

 

しかし、硬さに関しては大きな違いがあります。

 

 

今まで特に勃起したときの硬さにそれほど不満はなかったのですが、ヴィトックスαを飲み始めてから一層硬さが上がりました。

 

見た目ではわかりにくいですが、触るとはっきりとわかります。

 

かりの効果

かりについては、特に変化はありませんでした。

 

ただ、血の巡りが良くなったからなのか、かりが前よりも充血している気がします。

 

また、感度が少し上がった気もしました。

 

 

持続力の効果

持続力は自分のコントロール次第です。

 

むしろ、精子の量が増えたことで気を抜くと早漏気味になるので注意です。

 

 

ただ、回復力は格段にアップしました。

 

 

今まで2時間だったらどんなに頑張っても1,2回だったのが4,5回出来るようになりました。

 

マンネリしている関係だったり、奥さんとご無沙汰だったら仲良くなるきっかけになるかもしれませんね。

ヴィトックスαの1日目、1週間、1か月、2か月、3か月の記録

次は、ヴィトックスαを飲んだ時系列に感じたことを紹介していきます。

 

1日目〜1週間の記録

即効性はないので、1日目と1週間目には変化はありませんした。

 

性欲もそれほど強くなったこともなく、当然この期間では増大なんてしてません。

 

ちょっと寝起きが良くなったかな?
というのはありましたが、プラシーボ効果かもしれないですからね。

 

 

1か月後の記録

1か月飲み続けて感じた効果は2つあります。

 

それは、「性欲の増大」と「勃起時の硬さアップ」です。

 

これは明らかに変わりました。

 

ヴィトックスαで精子の量が増えたことでより勃起しやすくなり、勃起時の硬さもかなり強度が増したのは実感しました。

 

 

ヴィトックスαは1箱で辞めた人も、この勃起力は実感してるはずです。

 

 

薬のように飲んだ後に必ず勃起するような作用はありませんが、時間をかけて勃起力を高めるのには向いてる気がします。

 

 

2か月後の記録

2か月間飲み続けても、特にサイズにはそれほど大きな変化は感じませんでした。

 

 

ただ、挿入した時に、「なんか最近太く感じる」という嬉しい感想を言ってもらったので、最高度に興奮した時は増大してるのかもしれません。

 

 

一人でむなしく測定しているときと、挿入してる時ではまた違うのでしょうね。

 

 

また、変化があったのは、勃起の回復力です。

 

先ほど紹介したような効果が表れました。

 

 

3か月後の記録

3か月間飲み続けて、ようやく自分でも増大効果を感じられました。

 

増大効果といってもまだまだですが、確かに大きくはなっています。

 

 

無限に大きくなっていくわけじゃないですが、もうちょっとほしいところです。

 

満足がいくまでこのまま飲み続けようと思いますね。

ヴィトックスαは増大以外に変化は感じたのか?

ヴィトックスαはシトルリンをメインにした、植物系、動物系の成分で男性ホルモンの分泌を増やしたり、血行促進してくれるというものです。

 

ということで、一番重要なのは息子の増大ですが、その他私の気になっていた以下のことの結果です。

 

筋肉や体重に変化があったのか?

 

抜け毛が増えたりしないのか?

 

筋肉や体重に変化があったのか?

私は、身長171p、体重63sと特に太っているわけでもないし痩せているわけでもありません。

 

ただ、ヴィトックスαを3か月飲み続けたからといって、体重に特に変動はありませんでした。

 

特にトレーニングをしているわけでもないので、筋肉がついてガタイが良くなるということもなかったです。

 

 

しかし、アルギニンとシトルリンが入っているので、筋トレをしている人であれば効果があったかもしれません。

 

アルギニンやシトルリンは筋肉増強の効果もあるので、個人差もありますが筋肉が付きやすくなったということもありそうです。

 

抜け毛が増えたりしたか?

ヴィトックスαを飲んだからと言って、抜け毛が進行するということはありません。

 

シャンプー後に排水口を見てみても、いつも通りで抜け毛が増えたということはありませんでした。

 

なので、抜け毛を気にする人でも安心して飲むことができますよ。

 

また、その他の副作用も感じられませんでした。

 

原材料を見ても副作用が起こるようなものは含まれていません。

 

男性ホルモンが分泌されることで精子量が増えましたが、抜け毛の増加という恐れていたことは起こらずホットしてます。

 

 

その他、腹痛や頭痛などの副作用は一切なかったので安心できますよ。

 

 

 

 

 

私が実践したヴィトックスα飲み方

事前に飲む前にヴィトックスαの飲み方についていろいろ調べました。

 

そして、それらの情報を組み合わせた飲み方を紹介していきます。

 

私も実際にこの方法でヴィトックスαを飲んでいてそれなりに効果を残せたので参考にしてもらえればと思います。

 

 

ヴィトックスαの飲み方については、用量さえ守れば基本的に自由なのですが、効果的に飲みたいですよね。

 

 

夕食後に飲む!

重要なのが、決まった時間に水で飲むということです。

 

決まった時間に飲むようにすると、ヴィトックスαに含まれている成分の吸収効率が高くなります。

 

なので、決まった時間に飲み続けることによってどんどん成分が吸収されやすくなって、より高い効果が期待できるようになりますよ。

 

水で飲む!

もう一つ重要なことが水で飲むことです。

 

水分なら何でもいいのではと思うかもしれませんが、ヴィトックスαを飲むのに一番いいのが水になります。

 

その理由は、ヴィトックスαの成分が吸収されるときに水が一番邪魔しないからです。

 

例えばコーヒーだとカフェインなどの成分が含まれていますよね?

 

そういった成分がヴィトックスαの成分の吸収を妨げてしまうことがあるのです。

 

なので、水で飲むようにしてください。

 

また、ぬるま湯でも大丈夫ですよ。

 

 

また、私はお酒が好きなので毎日のように飲んでますが、特に問題ありませんでした。

 

お酒と一緒に飲むということはしませんでしたが、1時間以上ずらした方が良いかもしれませんね。

まとめ(私の総合評価)

私個人的な評価ですが、ヴィトックスαは5段階中4です。

 

安全度も高く、しっかりと効果もある商品なのですが、できれば即効性が欲しいということで4になっています。

 

即効性がないのは分かっているのですが、できるだけ早く効果を得たいというのが本音ですね。

 

しかし、飲みやすさや効果について高く評価できます。

 

確かな実績もあるので、他の増大サプリよりも信頼できますね。

 

 

更新履歴